阿呆の浅知恵

ふとももは至高

堀さんと宮村くんにハマってホリミヤにもハマった話

堀さんと宮村くんとの出会い

前におすすめ漫画をTwitterで聞いた時にホリミヤが挙がってその時少し調べて堀さんと宮村くんとホリミヤ両方が出てきてその時は何だこりゃとなって終了しました。
そして最近たまたま作者サイトを何故か(理由は忘れた)開いたので読んでみたら堀さんと宮村くんにハマりました。一括DLスクリプト書いてタブレットで一気に読み勧めていました。(作者サイト読みにくいんだよね)
その後に友人がホリミヤ全巻を持っている事が判明し、全巻借りて読んで全巻買いました。それくらいドハマリしたんです。

堀さんと宮村くんとホリミヤの違い

堀さんと宮村くんは、話が所々辻褄が合わない場所があるのでそこだけ脳内で上手く変換してあげる必要があると思っています。ホリミヤはその部分が修正されているので読みやすいです。しかし、商業誌で出せなかったんだろうなーというコアな話を読みたいなら堀さんと宮村くんを読む必要があります。

どういう所が好きなのか

色々すっ飛ばした物が好きなんですよね。順番が逆というか。まず家に行く所から始まる。そこで色々あって近づいていく。その順番が良い。クラスメイトには秘密だったりバレたり、そういうのも好きなんですよね。告白とプロポーズという重要な一大決心が二回見れるのも良いです。尊い
堀さんと宮村くんの方では弟の話の方も完結?しているので良いですね。というかあの二人のもっと見たいんだよなぁ……
堀さんと宮村くんはコマが真四角だけで4コマって感じですが、ホリミヤの方は普通の漫画なので間の使い方などで魅せるなぁという感じです。作画も可愛いしね。

キャラクターで言うと堀さんの家庭的な所が好き、宮村の面倒見が良くて堀さんの弟になつかれる展開とかも好き。もはや家族の一員になっちゃってるのも好き。順番がおかしい。

おわりに

堀も宮村も普通とは違いすぎるおかしな人で、そういう普通じゃないのが好きなんですよね。
おかしだけどお互いがお互いを好きでちゃんとそこら辺を見せてくれるので良い、ラブラブなの良い。いびつな形の愛。良い。
というわけで作者サイトでまず堀さんと宮村くん読んでみようぜとオススメします。

作者サイト

読解アヘン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホリミヤ1巻【電子書籍】[ HERO ]
価格:607円 (2018/7/26時点)


P.S.

順序すっ飛ばした物と言えば未確認で進行形もそんな感じですね。今このはちゃんがお見合いしててやばい、新たなカップリング登場って感じですよ。是非。