阿呆の浅知恵

ふとももは至高

氷点下の彼女になにかようかい最終回前感想

俺の彼女に何かようかいは単行本で追っています。

氷点下の彼女になにかようかいの二回目の短期連載の5/6が終わりました。
氷景が琉斗と出会う所からその後の二人まで描かれました。その後どうなったか分からなかった氷景たちのことがわかって嬉しかったですね。しかし二人を仲直りさせないと、と言っていた琉斗でしたがその後仲直りをしていないのを見ると死んだ…?まさかね。
付き合うきっかけは少しビックリでしたが別れ…と言ったときの涙が良かったですね。その涙を見て「俺のために苦労をしてくれ!」って言ったこのセリフはよく言った!って思いました。氷景に負担をかけないために決断したことでしたが涙を見て悲しい思いをさせたくないという思いと同時にできるだけ負担をかけないようにという決意も感じられました。
そして人間黒髪氷景可愛いですね。黒無垢も早くもっと見たいですね。

ついに次回は最終回、どのような終わり方になるのでしょうか。前回はなんとも言えない終わり方をしましたので今回はきっと未来に繋がる終わり方をしてくれれば嬉しいと思います。果たして琉斗生きているのだろうか…