阿呆の浅知恵

ふとももは至高

GPD Pocketのある生活

GPD Pocketがようやく届いた!ということでやりたいことをやってきました。

実際に使ってみる

f:id:matsudamper:20170806191438j:plain
CDを借りて近くの店で取り込んですぐに返すということです。今まではクソ重いPCを持っていっていましたがその必要もなく、更にType-C端子で充電までしながらできるので大満足です。

この記事はGPD Pocketで書いていますし、以下の記事も音楽取り込み中に書きました。
http://matsudamper.hatenablog.jp/entry/2017/08/06/175637

使用感

そもそもGPD Pocktは使いにくいという前提でお話します。しかしそれを上回るコンパクトという特徴があります。

キーボードは肩を狭めて打たなければならないので肩凝りますので長時間の使用には向きません。
キーボードの質感が爪に引っかかるもので打ちにくいです。
しっかりキーを押し込まないと反応しないのが使いにくいです。特に左右クリック。その場所だけ本体の縁が無ければいいのに。
配列が変態なのは記号は場所覚えればいいけどGとHが真ん中に無いのはだいぶ辛い。
f:id:matsudamper:20170806191434j:plain
電源ボタンは無効化したので問題なし。

全体の感想 

GPD Pocketはバリバリ使うには向きませんね。使いにくいし。しかし気軽に持っていけるので、いつもは重くてPCを持っていかないような場所にも持っていける点がGoodです。
ゲームしながらSkypeしてTweetDeck開いておくのにピッタリで使い方は色々あるので模索していこうと思います。 高級感あるのも良い。買ってよかったと思っています。
肩凝るのは通常の重いノートPC背負ってても同じなのでまぁいいかなって思っています。

おまけ

ちなみにInsider PreviewのFastリングで使っています。

おまけとして自分が使っているGPD Pocket用のAutoHotKeyスクリプトです。
https://github.com/matsudamper/Tools/blob/master/AutoHotKey/GPD%20Pocket.ahk