阿呆の浅知恵

ふとももは至高

【アプリ制作】第一章完結 アプリで一発当ててアルバイト塾講師辞めたマン

今年も終わりですので最近書いていなかったので今年の締めくくりとして日記を書きます。(なお現在コミケ2日目待機列)

進捗

この日記のタイトルは「アプリで一発当ててアルバイト塾講師絶対辞めるマン」で、進捗はどうなのかというところです。

目標として国民年金を払うためにアプリ広告収入1万5千円を掲げていました。
その結果ですが今では月に2万円近く入ってくるようになりました。 なのでアルバイト塾講師は今年度(3月末)をもって辞めることを決めました。

経緯

なんで2万円も入ってくるようになったかですが本当に運が良かったとしか言えないでしょうね。
最初にお金稼いだのがSONYPlayStation Mobile、そして今はSONYXperiaSONY様様でございます。

 学んだこと

私から言えるのは広告付けてアプリを収益化するのはいいけど誤タッチを狙ったり広告がうざかったりすると後発のアプリにやられますよということです。
自分のアプリでは広告は邪魔にならない所に設置していますがあまり裏に設置しすぎるのも考えものだなと思います。バランスが難しいですね。

新章

というわけで日記のタイトルがふさわしくないものになりましたので新しいタイトルをつけて来年から新章としてやっていこうと思います。

次章のタイトルは
「第二章 ブラックハットSEO辞めるマン」
ということでやっていきます。

来年の目標

来年の目標はアプリ収入と前にも書きましたがBlackでハットなSE0会社でのことを踏まえて考えました。

・アプリ収入は3万円
・WEBアプリでも収益を上げる
・まず会社の方は実績を上げてリモートワークさせてもらえるようにする
(移動時間1時間)
・うまくいけば転職

こんな感じでやっていこうとおもいます!! この会社に就職するなんてことは絶対に考えられないし、いろんな会社を見てみたいので。最終目標は転職かなと。
でも今結構お金はもらってるので今より待遇良くなったら分からんしね。
まずは待遇良くしてもらうことを考えつつ転職も考えるということで。

というわけで来年もよろしくお願いします!

「M.D.P. Software」のmatsudamper(マツダンパー)でした。