読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿呆の浅知恵

ふとももは至高

バットマンになる アーカムVR感想 ネタバレ無し

ゲーム

PSVRを買いました!!だって未来を感じたんだ。
バットマンになれるんだからそりゃもうね。
BATMAN:ARKHAM VR

ストーリー感想

ストーリーは短く終わります、がこの後DLCがあるとか。
アーカムナイトより前の話になります。更に本編とは別の話です。
犯人がわかった時は衝撃でした。(予想付いてる人結構居たみたいだけど)

バットマンになった感想

バットマンへスーツを装着するのは何度やっても飽きません。毎回変身する時に構えてしまいます。
変身のところは毎日やりたい。

バットケイブへ降りていくところは凄く神秘的でした。
バットラングを投げるのは楽しいです。

実際にはゲームには関係ないバットマンらしい動きをすると更に楽しくなります。

操作感

このゲームは立ってやること、PS Move2本推奨というPSVRにしては異色と感じられるゲームです。
しかしバットマンになりきるには立ってやること、PS Move2本は必須だと感じましたので是非PS Move2本用意して立ってプレイしてください。
バットラング右手で投げて、左手で投げて…など

移動は行きたいところに顔を向けての瞬間移動になります。酔うからしかたないね。
戦闘したかったって人も居るだろうけどあんなアクロバティックな普通の人にはできない動き、絶対酔います。
これはVRの宿命ですね。だからバットマンみたいなヒーローで戦闘はなかなか難しいと思います。

バットマンになってガジェットを駆使して捜査しているのは不気味でしたが(捜査の内容が)なかなか良かったと思います。

おわりに

ARKHAM VRはVRのお手本のようなゲームだと思いました。

バットマンになるという感覚、なったという感覚。衝撃です。

ヒーローに変身だけでもできるゲームやりたいとか思ったけど変身カッコイイヒーローなんてそう居ないか。
FLASH VRはやってみたいかな、移動はカクカク曲がれば酔わなさそう。


BE THE BATMAN