阿呆の浅知恵

ふとももは至高

小さいモノクロレーザープリンタ「CANON LBP6040」レビュー

キヤノン CANON LBP6040」5ヶ月前に購入していました。 

それの5ヶ月使ってみてのレビューです!


CANON LBP6040」レビュー

レーザープリンターにした理由

「あまり印刷しない」
これに尽きます。
インクジェットだと半年も使ってないとインクなくなるしお金がかかりすぎる!!

でもあまり使わないからって無いと不便、いちいちコンビニに行くの嫌ですもん。
どうしてもカラーコピー必要な時はコンビニに行きますけれども(今のところ一回もない)

おすすめできる人

まずこのプリンターは以下の人におすすめできます。
・お金ない
・白黒で十分
・お金ない
・印刷できれば十分
・場所があまり取れない

 

価格は¥12,500

キャンペーンをやっていたので実質はここから2000円引いた価格になります。  

春に毎年キャンペーンやっているみたいなので大学、高校の新入生などが買いやすいですね。  

 

「LBP6040」小さいので自分はこんなところにおいています。
Wi-Fiで繋げるので電源さえあればどこにでも置けます。

開くとこんな感じ、使うとき毎回開かないといけないけどほとんど使わないからコンパクトさ重視。

使ってみて

使ってみた感想です。
印刷は十分できてます。最初に入ってたお試しのトナーまだ使いきってません。
使ったのは以下の様な用途。
・レポート
コミケの地図
・コンテ用紙の印刷(動画作る用に)
・タグに入れる紙

問題があるとすれば印刷した紙に若干ローラー跡が付くこと。
ここは安さの代償としてしょうがないと思います。自分の用途的には問題無いですから。

維持費が安い、ランニングコストも安い、起動してから印刷が早い。
買って良かったです。