読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿呆の浅知恵

ふとももは至高

PSVitaは貴重な端末だった

これは終了するPSMの話である。

 

PCのアプリ、ゲーム開発と違ってVitaなどで動くのは特別な喜びがあった。

自分はツールだけでゲームは作って無かったけどサンプルを動かすだけでも楽しかった。Vitaでの開発は敷居がとても低く簡単だった。

 

途中からだけどライセンス料が無料になったり、あまり資料がなかったけれど公式では日本語でのとりあえず動かせるってところまで資料があったし。

特にスマートフォンには物理ボタン、スティックが標準で備わっていない。

これはかなり貴重なことだと思う。物理ボタンの有り無しはかなりの違いだ。

 

何よりも動かしてるって感じがして楽しかった。

 

最初はSONYPlayStationVitaで自分の作ったものが動いてるよ!!ってすごい興奮だった。そして他の人の手に渡り、そこで自分の作ったものがVitaで動く。

どうか自分のアプリをダウンロードしてくださった人が居れば大事にしてやってください。僕はあなたの端末に少しでも長くアプリがあることを望みます。

 

俺は1月からアプリを公開し始めたばかりでこれからだって思ってたのに悲しかったからこの文を書いた。

7月15日を過ぎても実機での動作をしたい。

良ければ称賛してください。

http://community.eu.playstation.com/t5/Suggestions/7%E6%9C%8815%E6%97%A5%E3%82%92%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%A6%E3%82%82%E5%AE%9F%E6%A9%9F%E3%81%A7%E5%8B%95%E4%BD%9C%E3%81%95%E3%81%9B%E3%81%9F%E3%81%84/idi-p/23151945